友好的売却・譲渡

友好的売却・譲渡

中小企業の経営者は山積する日々の課題を解決しなければなりません。長期的な視野へ広げると後継者の問題、業界の先行き不安、社員の将来などが入ってきます。

友好的売却・譲渡(M&A仲介業務)

中小企業M&Aサービス

中小企業はM&Aなんて関係ない? 新聞紙上は大型金融機関の合併や保険会社の業務提携、大手ライバル企業の株式取得などを報じます。一方で中小企業のM&Aは増えています。年商が小さくても社員数が少なくても関係ありません。中小企業のM&Aの背景は大企業と異なります。社員数数名でも事業の譲渡や継承が成立します。

会社概要

支援体制

弊社のグループ会社は中堅・中小企業やオーナー経営特有の問題に精通しています。企業を譲り受けたあとの経営全般や幹部研修、人事を支援いたします。

支援体制

企業の買収・譲受

企業買収・譲受には税務・財務以外のリスクがともないます。リスクを明確にして友好的に買収・譲受できれば3つ価値をもたします。1.経営戦略の早期実現, 2.売上・利益の拡大, 3.事業の多角化です。M&Aによって営業販路・商圏の拡大、価格競争からの脱却、技術の相互補完をはかり、会社の存続と発展を支援します。

買収(M&A情報提供・仲介業務)